ミレ韓国語学院のオンライン教室とは?

オンライン教室について

自宅にいながら、まるで教室にいるような感覚で授業が受けられます。
動画の視聴ではなく、双方向の複数受講生(上限
10人)のリアルなライブ授業です。

大阪教室・東京教室へは遠くて通えない遠方の方や、
日中、忙しくて夜なら時間がある方、
ぜひオンライン授業で今のレベルを突破しましょう!

実際のオンライン教室の様子

  • 子育て中のママ
  • 大阪教室・東京教室へは遠くて通えない遠方に住んでいる
  • 日中は時間がなくて夜なら時間がある
  • 夕方以降は時間がなくて日中なら時間がある

現在の時間割

お一人でも授業を立ち上げます!ご相談ください。

最新の時間割はこちら(随時更新中!)

リクエストを出してください。
1人でも授業を立ち上げます。


オンライン教室の講座例

初級(全10回) 3期まであります(全30回)

・テキスト『基礎から学ぶ韓国語講座 初級 改訂版』(木内明著 国書刊行会)

文字の読み方から始めます。基礎の基礎から丁寧に積み上げていきましょう。

指導 前田真彦 

募集 各10


オンライン教室事前準備

事前に、

①接続環境の準備

ノートパソコンを推奨します。

ネットワーク環境があればOKです。

*スマホで繋がれている方もいらっしゃいます。

必要な環境 インターネット接続 カメラ マイク (内臓のものがあればそれで充分です。内臓のものがなければ、各自ご準備ください。23000円程度でそろいます。) PC スマートフォン、タブレット いずれもOKです。

②ミレと接続する

つなぎ方はこちらをこ覧ください。

オンライン教室へのつなぎ方

個人的に、随時接続環境を確認し、前田と接続します。

その後、複数の受講生による体験授業を実施します。初回の接続時に、インストールなど少しだけ時間(1分程度)がかかります。

③体験授業を受講する(任意)

ミレではオンライン教室の無料体験レッスンを実施しています。

お気軽にお問い合わせください。


受講の流れ

お申込みいただくと、URLとIDを発行します。

所定の時間5分前に、指定されたURLに接続しIDを入力します。

すると「オンラインミレ教室」に入室できます。

10人の方が同時に「オンラインミレ教室」に入室し、前田の授業が始まります。

お互い顔が見えます。

お名前もオンライン教室内では出ます。

 

前田の方から「では、新潟の山中さん2行目を読んでください」という指示があり、

山中さんの音読が他の9人の方にも聞こえます。

質問も随時OKです。

 

みなさんのお手元には、ミレから教材がデータで送付されます。それを見ながらの授業になります。

それぞれ1週間前に「体験授業」(15分)をします。体験をしてからのお申込みで結構です。

必要な環境 インターネット接続 カメラ マイク (内臓のものがあればそれで充分です。内臓のものがなければ、各自ご準備ください。23000円程度でそろいます。) PC スマートフォン、タブレット いずれもOKです。


お申込み

<新規受講の方> 

*別途、入会金がかかります。

 

<継続受講の方>


連絡先

06-6344-8996

info@mire-k.jp

■◆お申込みまでの流れ◆■

お問い合わせ ⇒ 実際に接続して授業が可能な状態か確認 ⇒ 正式お申込み

接続の確認ができない状態ではお申込みできませんのでご了承ください。

接続できるまで繰り返し、根気よく、サポートいたしますので、ご安心ください。


前田真彦(ミレ韓国語学院 学院長)

大阪外国語大学大学院修士課程修了、関西大学大学院博士課程単位取得後退学。専攻は韓国語音声学、韓国語教育学。21年間韓国系民族学校建国中高等学校で教鞭をとる。2010年4月「前田式」のミレ韓国語学院設立。韓国語能力試験6級合格、通訳ガイド試験合格。

2010年4月
「前田式」のミレ韓国語学院を設立。教室(大阪・東京)と通信添削、オンライン教室の3本柱。

10年間中級をさまよった自身の経験を生かした前田式の授業には、飛行機や新幹線に乗って学習者が訪れる。

4色ボールペンを使ったディクテーションや、シャドーイングによるブラッシュアップを取り入れた「前田式」の授業を展開。韓国語だけでなく学習の仕方を教えるところが「前田式」の特徴。

前田真彦Facebookページでは、韓国語学習に関する情報を発信しています。