中級パワーアップ講座 (添削なし)

韓国語中級学習者の皆さんへ

書籍『前田式韓国中級文法トレーニング』は中級書籍としてはロングセラーです。 この本で勉強しているあなた、また、これから始めようとしているあなた、朗報です。

ミレの教室・通信添削で使用している教材をすべてセットにして販売します。

しかもYouTube講座付き!です。

  1. 教材冊子
  2. その解答と解説冊子
  3. 授業で使う音声(mp3)
  4. 宿題の文字起こし
  5. 授業の進行とポイントがわかるYouTube(1授業30分×10本)

つまり教室・通信添削のすべてをあなたに提供します。

ただ、添削がないだけです。

添削がなくても、教材はすべてそろっていますし、授業の進行はYouTubeを見ながらできます。

ためにし第1回目をご覧ください。 (公開しています)

添削なし・または教室に通わないけれど教材はすべてそろっていて、授業の代わりにYouTube動画で授業のように学習できるというわけです。

忙しいあなたにピッタリの企画ではないでしょうか?

パワ中授業の流れ紹介動画

中級パワーアップ授業の流れ

サンプル授業動画

「中級パワーアップ講座 Ⅰ」YouTube講義

Ⅰ-1を全体公開いたします。

このようなYouTubeを見ながら教材を解き、一緒に授業を受けている感覚で学習できます。

前田式韓国語中級パワーアップ講座によって数多くの「さまよえる中級学習者(かつて私もそうでした)」を引っ張り上げてきました。

その教材をすべて、提供します。

こんなあなたにおすすめです!

何度も挫折してあきらめかけています。。

壁が分厚くて突破できずに途方に暮れています。。

変則活用や発音変化などいい加減にやっていました。。

地域にレベルや時間の合う教室がありません。。

通信添削は敷居が高いと感じています。。

プログラムの内容

3期(30回)で『前田式韓国語中級文法トレーニング』(前田真彦著)を完全に仕上げます。

「ゆっくりのんびり」ではなく、あなたを一気に上級に引っ張っていきます。

中級を一気に駆け抜けましょう。「基礎固め」と「飛躍」が合言葉です。もう中級をさまよわせません。

書き込み式教材冊子(書籍の補強版)とYouTubeがあれば、もう停滞していられません。

テキスト:『前田式韓国語中級文法トレーニング』

講師:前田真彦

*動画は各回30分程度です。

「中級パワーアップ講座 Ⅰ」YouTube講義

  • Ⅰ-1 : 【スキー】
  • Ⅰ-2 : 【入学式】
  • Ⅰ-3 : 【食事】
  • Ⅰ-4 : 【自己紹介】
  • Ⅰ-5 : 【ここまでの復習】
  • Ⅰ-6 : 【日本からの友人】
  • Ⅰ-7 : 【卒業式のニュース】
  • Ⅰ-8 : 【夏休みのニュースレポート】
  • Ⅰ-9 : 【出産ニュース】
  • Ⅰ-10 : 【ここまでの復習】

 「中級パワーアップ講座 Ⅱ」YouTube講義

  • Ⅱ-1 : 【ピクニック】
  • Ⅱ-2 : 【清渓川】
  • Ⅱ-3 : 【ハングルの日】
  • Ⅱ-4 : 【試験勉強】
  • Ⅱ-5 : 【ここまでの復習】
  • Ⅱ-6 : 【『韓国語ジャーナル』を読みましょう!】
  • Ⅱ-7 : 【母への手紙】
  • Ⅱ-8 : 【正月のトック】
  • Ⅱ-9 : 【三・一独立運動】
  • Ⅱ-10 : 【ここまでの復習】

「中級パワーアップ講座 Ⅲ」YouTube講義

  • Ⅲ-1 : 【韓国人は「?」が好き】
  • Ⅲ-2 : 【キムチチゲの作り方】
  • Ⅲ-3 : 【日記「農村体験学習」】
  • Ⅲ-4 : 【眼鏡店にて】
  • Ⅲ-5 : 【ここまでの復習】
  • Ⅲ-6 : 【1000ウォンキムパプ】
  • Ⅲ-7 : 【レポート提出】
  • Ⅲ-8 : 【腕を組む文化】
  • Ⅲ-9 : 【家で作るピビンパ】
  • Ⅲ-10 : 【ここまでの復習】

自宅で、YouTubeを見ながら、ミレの教材で学習しましょう。

提出も期限もありません。自分のペースで取り組めるのが魅力ですね。

価格

各期:21,600円(税込)

ご参考 : 教室は1期分32,400円、通信添削は1期分43,200円です。

ご案内

教室受講生、通信添削を受講中の方は、受講期間中はYouTube講義がついてきますので、教室・通信添削の受講を考えておられる方は、そちらをご利用くださいませ。

 

 

*決済完了後、ご登録のメールアドレスへ動画ページの閲覧方法が書かれたメールが送られます。

*万が一、24時間以内にメールが届かない場合は、
「エラーで届いていない」か、「迷惑メールフォルダ」に入っている恐れがあります。
info@mire-k.jp までお問い合わせください。

*ご参考